妊活サプリといえば、やはり「葉酸」が思い浮かびます。
何回か「葉酸」についてはお話ししていますが、葉酸サプリを飲んでも「効果がなかった」という人も残念ながらいます。

妊活に葉酸が良いからといって、葉酸ばかり摂っていてはダメです。
食事でもなんでも、「単品摂取」よりも「バランス」が大事だと言われていますよね。

葉酸だけを摂るのではなく、妊活に効果的なものを「バランス良く」摂らなければいけないのです。
そもそも葉酸は、胎児の成長のために欠かせない成分として知られています。

胎児が著しく成長する妊娠初期にもっとも必要とされているのですが、妊娠が分かってから摂取し始めても間に合いません。そのため、妊活中から一日400μgの摂取が推奨されているのです。

胎児の成長の他にも、葉酸はホルモンバランスを整えるなど妊娠しやすいからだになるために重要です。
しかし、妊娠のための栄養補給には葉酸だけでは不十分との考えもあるのです。

ベジママに含まれる「ピニトール」は、原因不明の女性の悩みの改善にも使われています。ピニトール配合のベジママは、葉酸サプリで効果がなかった人の救世主となるかもしれません。