妊娠中はもちろんのこと妊活中も、口にするものの安全には気を配りますよね。
特に薬やタバコ、アルコールなどは控えていると思います。

では、「サプリメント」はどうなのでしょうか。
サプリメントは薬ではなく健康食品・栄養食品に分類されます。

ベジママに副作用はあるのでしょうか。
どんな薬にも副作用はあります。

抗がん剤の副作用(吐き気や脱毛)などは有名ですよね。
抗がん剤ほど副作用が強く出るものは稀ですが、薬ならどんなものにも少なからず副作用は存在します。

ベジママは薬ではなくサプリメント、栄養食品ですから副作用はありません。

赤ちゃん待ちの妊活中の人も、安心して飲むことが可能です。特に「ベジママ」で使われているアイスプラントは、完全閉鎖型の植物工場で栽培されたものです。

クリーンな環境で育てられたものだけを使用していますから、その点でも安心できますね。
ベジママには、結晶セルロースという添加物が含まれています。
え?添加物?と思った人もいるかもしれませんね。

しかし結晶セルロースは医薬品にも使われている、安全な添加物ですので安心してください。